2008年10月25日

無精筆

筆が無精している間に、いろいろありましたね。
大和田の事故については、素早く公表したことは良い対応だと思います。大和田にはしっかり反省して、ピッチでしっかり暴れて欲しいですね。DFが暴れちゃダメか。
遠藤Mito[●]Japan。お土産はWY改めU-20WCだっけの出場権で。もちろん遠藤が奪った点で出場権を獲得したら文句無しです。ガツガツ暴れてきて欲しい。FWは暴れてもオーケー、カードはもらうな。
26日福岡戦は水戸市の日。笠松で、勝とう。もうそれだけ。勝利アイスを食わせろ。

と、いうことで一通り済みました。本題。
もう決まっているかもしれないけど、サポーターズクラブを来年はより良くして欲しいなあと思います。

チケット諸々
サポクラ自体にせめて1枚、できれば2枚チケットを付けて欲しい。それだけで、サポクラに入りなよと勧めることができる。そうすれば色々売り込めるチャンスにもなると思うのだけれども。

今年は回数券が全然お得じゃない。S席A席共通にして単価をあげたかったのかもしれませんが、A席でしか見てないので、お得感がまったく無いです。毎年大量に死蔵して、どうやって処分しようなんて考えるのに、今年はキッチリ使いきりそうです。1枚あたりほんの数百円の違いなんですけどね。死蔵率などは集計してれば出てくる数字でしょうけど、皆さんはどう感じてるんでしょうね。

そもそも、愛するクラブに多少多く払うのはやぶさかではない、という人と、安いから行きやすい、という客層に分かれるわけですが、愛の対価にしては満足度を得られないし、これまでと比較して安くも無いというどっち付かずな設定になってしまっている気がします。
回数券派の私が言うのもなんですけど、シーズンパスっていうのは、サービスの対価ではなく、チーム愛の対価であるべきだと思います。今もそう言っているかわかりませんが、鳥栖がJ1という夢へのパスポートです、と唱っていたのが印象的でした。
例えばシーチケの売上は全部選手補強に使います、とか、何名のシーチケの購入が有ったから備品これだけ買えました、とか、見えるものが欲しいし、気分的にうまく乗せて欲しいです。

イヤーブック
今年はふざけ過ぎだろうと。遅れまくるし、2回目は紙っぺらだし。だいたい俳優さんを使う金があるのなら、もっと選手やスタッフのこと、考えを知りたいのが当然。
私は戦術マニアなので、監督と強化部長によるベストマッチやワーストマッチの解説とか読みたいですね。選手自信の言葉を知りたいと思うし、せっかくご意見箱やインターネットを使えるのだから、サポに載せて欲しいことを聞いても良いのかも。

メール
webのお知らせと同じじゃ読む気はおきないです。工夫次第では、もっと良くなると思うんですけどね。

その他
サポーターズクラブじゃなくて、フットボールクラブのメンバーという取扱いにして、河川敷やパルケなどでイベントをたくさんして欲しいなあと思います。おっさんむけのサッカー教室とか、フィジコのマッサージ付メタボ対策鳥籠地獄とか、鶴巻と書いてイケメンと呼ぶの主婦向けのフットボールダイエットとか、客入りそうなんて。

みなさんは、サポクラにどんなこと求めますか?
posted by FMCのブログ担当 at 07:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
メールはサポーターズクラブの特典ではなくて、誰でも無料で読めるようにするのはどうですか。
クラブには、『水戸を応援している訳ではないけど、ちょっと興味はある』みたいな層への働きかけをもっとして欲しいですね。
Posted by 県外サポ at 2008年10月25日 12:32
>県外サポ

私もそう思います!
メール会員を別枠で設ければ
試合告知を毎試合ダイレクトに配信できますしね
Posted by KIM at 2008年10月26日 21:47
もっすごい遅レスですが。

ファンクラブに申し込みをするまででもない層には、本来なら私たちの様なファンサイトが色々と魅力を伝えるべきなのかなーって思います。

ですから、クラブにはクラブにしか出来ないコアなサービスを展開して欲しいかなと。誰でも読めるブログの方が充実しているのは良い事だけど、会員向けのサービスの方が内容薄いってのも、ちょっと。
Posted by FMCやす at 2008年11月18日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21828156

この記事へのトラックバック