2008年12月20日

いろいろ

いろいろ書いとかないと年越しちゃう。


良和・・・・
攻守に渡りサッカーのツボを知っていると感じさせるいぶし銀のプレー、局面においてすべきことを理解してる選手を失うのは痛い。来期、この場面に良和がいれば!という思いをしたく無いですね。秦賢が抜けた時にはそういう事を多々感じました。


入れ替え戦とか
感想を一言で言えば、「うわあ、J2じゃん」と言った面子になりましたね。札幌もヴェルディももちろんJ2的には強豪なのだろうけれど、今年の広島よりはやり易いのかなあなんて甘い予想で、来年は昇格のチャンスなんじゃないかなと。甘過ぎに。
しかし、来年も入れ替え戦をやってほしい。何故なら面白いから。入れ替え戦勝って昇格って燃えますね。


J1
気付けば普通に強いな、鹿島。で、?みたいな所もありますが、日程君の妙技をとくと味わいましたが、最後の組み合わせに波乱が無かったのが。千葉の残留力が見所でしたか。頑張れ日程君。


CWC
今年は残念ながら行けなかったのですが、パチューカが今年もパチューカだったw 3決が楽しみでしょうがない。
マンU対ガンバだけじゃなく、パチューカ対キトでも思いましたが、当たりの強さが日本は圧倒的に足りないのかなと思いました。ガンバなんか全体のスピードではそんなに差はなかったけど、局面での当たりが弱いのかなと。
まあJ2からしたらスピードが圧倒的に違う訳ですが。やっぱJ1ってすげえ。そしてルーニーすげえ。良いなあ、ああいう悪童。惚れる。そんな感じで満生に期待しています。


岐阜
緊急融資ですってね。試合無くなるとキャッシュが不足してしまうってのは考えられる事態ですよね。我々水戸もそうですが、後ろ盾が弱いからこそ、身の丈で経営して頂きたいものですね。


ようこそ
広島抜けて岡山とな。富山はかつて水戸+鳥栖状態だったこともありますが、いまは上園くらいなのかな。栃木が来て、本格的に北関東チャンピオンシップが開催できますね。なんて程度に特に感想も無いんですけど。新しいチームが増える事は単にサッカー好きとして喜ばしいことです。
が、後塵を拝する事にならない様に、っていう心配が出る時点でね、もう。でも楽しみですね。


などなど、最近の感想でした。
posted by FMCのブログ担当 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月07日

水戸でプレーしてくれてマジ感謝

冬だけど暖かい日差しで、雪の山形との対比が際立ちました。試合に勝って挑んでくれれば。

もうちょっと、選手が常にフリーで動き回ってくれた方が、話とかし易かったかなあと思います。あと、食事。まさか12:30開始で、笠松グルメが出店されていないのは、ちょっと信じられなかったです。腹減りました。


うーん、段取りがアバウトなのが・・と毎年わかりつつ。MVP表彰如何でしたか?

MVP新人賞、納得の荒田選手ことミスター白パイ。どう考えても文句無しの活躍でした。しかし、喋りが下手だとはw
MIPの本間選手は今年も神セーブでチームを救ってくれました。攻撃的なチームの中でディフェンスで体を張って戦った敢闘賞の平松選手、殊勲賞のパク・チュホ選手は、驚異的なボール奪取とキープで中盤を安定させてくれました。技能賞の赤星選手は、開幕直後の上手いだけの選手から、テクニックを基にゲームを支配する王様として、その輝きを見せてくれました。特別賞のビジュ選手も熱いプレーでチームにも、サポーターにも勇気を与えてくれました。
もちろん表彰されなかった選手でも、頑張っていたり、輝くプレーをしていた選手も沢山居ました。

最高の1年でした、とは言い難いですけど、それでもやはり、この素晴らしい1年を与えてくれた、選手、スタッフ、いつも可愛いホーリーズそれにサポーター、全ての人にやっぱり感謝です。そして来年もよろしく。

今年は、契約を継続しない選手が発表されていて、切ないけど逆に声をかけ易かったのかなと思います。水戸でプレーした経験は必ず新天地で活躍してくれるものと信じています。笠松か水戸市立か、帰ってきたときは・・・、きっと暖かく迎えちゃうのかなあ。サポを煽ってよとは頼んでおきましたがw

最後に木山監督が蝶ネクタイを気に入ってくれる事を望みますw
posted by FMCのブログ担当 at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記