2008年11月30日

実感がわかないけど

ホームゲームはおしまい。残りはJ1昇格条件をクリアした山形との一線のみ。あいつらアホ良い奴だからJ2に思い出と勝ち点を置いてJ1へ挑戦してくれるものと思います、なんて、他力本願。
うーむ、しかし、なんか今一実感湧きません。もっともっとチームは成長してくれるはず!なんて思っちゃいます。

結果的に残念な負けでしたが、第3クールで陥りがちだった縦ポンから、まるで第1クールに戻ったかの様なアグレッシブさ。勝つためのサッカーでは無かったけど、ゴールを奪おうとするサッカーでしたね。嫌いじゃないです。キーやん対前ちんの様な展開に若干萌えました。あのサッカーやるならもっと点を奪って欲しいですね。まあ、強いて言えば第2クールの様にメリハリのついたサッカーが勝てるサッカーなのかなと。


さて、ファンが選ぶMVP投票、たくさんの投票有り難うございます。ファン感謝デーにて表彰を予定しています。意外なあの人が!まさかの展開か!?とかね。私も楽しみにしています。


もひとつ、水戸芸術館ギャラリーで「日常の喜び」を見てきました。こう言った日常をテーマにしているものが好きなので、楽しめました。その中に、KOSUGE1-16というユニットのインスタレーションが完全な水戸仕様になっていました。以前横浜でも遊んだ事が有るのですが、水戸に持ってきて、FC水戸仕様にしてくれた事にちょっと嬉しい日常を感じました。時間が早かったせいか、会場案内のお姉さんと、ハニカミながらの親善試合しかできませんでしたが(照)


契約非継続の選手が発表されました。毎年ながら辛い時期です。ホント辛いですね。
posted by FMCのブログ担当 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月25日

この期に及んで放り込み

しか攻めてが無いのがなー。うーむ。しかし荒田の裏は効くんだよね。うーむ。

両チームとも前からプレスをかけて攻めたいという意図は見えましたが、攻め手を見つけた甲府と攻め手を見つけられないまま単調になった水戸。繋ぐ意図は甲府の上手さに押さえられてしまいました。しかし、後半甲府の足が止まったのに、ビハインドの水戸も足が止まってしまったのが残念です。

森とパク2号がスタメンということで、攻撃的にいこうという意図だったのかも知れませんが、逆に隙ができてしまいました。特にパクが守備に間に合わずつられた小澤のスペースを大和田がカバーしきれなくて、森にはそんな余裕は無いという形が狙われてるなーと。そこをカバーしようとしたのか?良和のポジションチェンジは感心。小澤のちょっとしたイヤラシいプレー等の賢いプレーは唸らせられます。後半はビジュが落ち着いて守備をする様になったので、森も前に出れて良さを出せましたが、残念ながら森は途中交代になってしまいました。

残り2試合、次節はホーム最終戦です。きっちり勝ってもらうためにも、声援を届けたいですね。


FMCではちょっと不手際有りまして、MVP投票がスムーズに出来なかった事をお詫びいたします。次節にはしっかりと対応するように頑張ります。もちろん現在も、webでも投票を受け付けてます。鉄板、荒田で決まりか、波乱が起きるのか!?


包帯とxのホーリー君、痛々しいが、可愛いですね。警備の助さん角さんを引き連れて、けなげに愛想を振りまく堀君。あのボトルには100万円は入らないのではないかと、物理的な心配もしてしまいますが、早く怪我が治るといいですね。
posted by FMCのブログ担当 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月22日

ホーリー君リニューアル募金

公式ブログhttp://mhhfront.blog64.fc2.com/によると、ホーリー君が怪我をしたらしい。ここのとこ、だいぶ傷も目立ってきてましたね。
でも、包帯を巻いた姿のホーリー君もちょっと可愛い。


イラストと実物、さらにはぬいぐるみと三者三様のホーリ君。でも、それぞれ可愛い。似ていないところが良いのだ。なんて思ってしまいます。他チームでも、大宮のサスペンダー栗鼠、イラストはなんか強そうだけど実物は可愛い。でかいしっぽを吊るしている。そこが良い。今年のイヤーブックに突如登場したちょっと強面なホーリー君。ああいう方向はちょっと違うなあ、なんて思います。やっぱ可愛いのが、らしい。

思えば、初めてホーリー君が登場したとき、「細っ!」って思いました。見慣れたのか、貫禄がついたのか、普通になりました?広報をお供に付けなければ歩けなかった時代も有りました。町中のイベントで、「ホーリーホックってご存知ですか?」といきなり声をかけられた時も驚いた。なんかチームが歩んできた歴史にホーリー君も共に歩いてきたんだなあ・・・なんて、ファン感で試合に出場した事も有りましたね。「足が!!」ってなったけどw

無事リニューアルに成功して欲しいですね。
posted by FMCのブログ担当 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月18日

若き日のあの500円

残りホーム2試合ですってー。
今年は短く感じますよね。って実際試合数も例年より減っているうえに、こう試合の無い週が出来ちゃうと。リズム狂っちゃいますよね。水戸の試合見てー。

さて、残り2試合、11/23、勤労感謝の日、の甲府戦はホームタウン推進協議会の日って事で、近隣住民A席がなんと500円
500円ってーと、私が初めて水戸の試合を見たJFL東京ガスホームのブラジルデーの入場料金ですね。ブラジルのレプリカ持って観に行きました、懐かしい。もう10年以上前か!!
まあ、そこから水戸の勝利、そしてハマる迄長い時間を要した訳ですが、甲府戦はズバっと勝利して、水戸にハマる人を増やしてもらいたいものです。
しかも18歳以下はなんと無料。こりゃあ、行くしか無いね。

シーズン最後に低価格を餌に新規客を呼んで、その試合を見た新規客は来年までどうしろと言うのかわからんところですが、ちょっと今迄足が伸びなかった人も是非見にきて欲しいですね。地元にプロスポーツが有るってのは良いものです。

そんなシーズン終盤、FMCではファン感へ向けて、恒例のMVP投票を実施する予定です。あなたの清き組織票を!!
posted by FMCのブログ担当 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月04日

週末のサッカーとか

我等が水戸にJ最初の勝利をプレゼントしてくれた大分がナビスコカップ優勝と感慨深いものがあります。我々水戸は登竜門のなかにまだ居る様なものかも知れませんが、大分の亀がゴールした様に、龍となる日までしっかりと戦い続けたいですね。


そして天皇杯、順当な結果が多かったですよね。つまんない。

もし、ホームとアウェイが逆なら、微妙な試合、例えば鹿島は負けてたかもしれない、草津なんかもあの微妙な退場は無かったんじゃないかな、負けてたと思うけど。なんて思うと、波乱が有った方が面白いなーなんていう視点からは、弱い方のホームになる様に設定して欲しいですよね。

他にも弱い方のホームすれば色々メリットが有って、レベルの高いサッカーを全国に普及させるという事、例えば、京都の人が水戸が来る!って喜んでは行かないけど、水戸の人なら京都が来る!って喜んで・・・行きはしないか。プロの無い地域にプロが来るというのは意味が有る事だと思います。
それに、将来J1を目指す我々水戸にとってもJ1チームを迎えてホーム運営をすると言うのは、大切な経験になります。県協会が仕切るのかも知れませんが・・。

しばらくホームの試合無いんですね。寂しい・・・なんて福岡さんを前に言えませんねw
posted by FMCのブログ担当 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記